2017-11-01から1日間の記事一覧

カント「純粋理性批判」について(続)

中山元氏訳の第一分冊は超越論的感性論となっており、そのすべてが「空間について」と「時間について」である。カントの認識論の非常に詳細な説明で、読解するのにさほどの困難はないと思われる。 しかし、個々の用語をしっかりと腑に落としておかないと、困…